【食べ過ぎ注意】昼ご飯をやめたらブログの効率が上がった話

最近は昼ご飯をかなり少なめにしています。

食べてもクッキーを2枚頬張る程度です。

 

というのも私の体感的にランチを食べると、劇的に仕事の効率が落ちるからです。

 

午前中快適にブログの記事を書いていて、一旦昼食をとって休むとそのパフォーマンスが劇的に落ちてしまいます…。

 

若い頃は昼前になれば、お腹がすいてお腹をいっぱい満たして…そして昼から改めて仕事に望むと言うのが理想的でした。

 

しかしながら年を取ってくると、お腹がいっぱいになるとただ疲れて眠たくなるだけです。

 

お腹が膨れると横になってゴロゴロしたくなるし昼寝がしたくなります。

 

 

昼ご飯をやめることによるメリット

ご飯を食べた後に眠たくならない

お腹いっぱい食べると眠たくなります。

 

これから何か作業をしようとするのに、睡魔に襲われるということは、かなり効率が落ちてしまいます。

 

お昼ごはんを控えることで眠気は襲ってこなくなりますので、そのまま効率良い状態で作業を進めていくことができます。

 

ここが大きなポイントです。今までは昼になるとお腹が空いて、効率が落ちるからしっかりと昼ご飯を食べる事を心がけてきたと思いますが、本当は真逆だったのです。

 

昼ご飯を食べる事で効率があがるどころか、低下してしまうのです。

 

大幅に時間の節約になる

昼ご飯って結構時間が取られます。

自炊する場合は材料を用意して、ご飯を作って食べることになります。

買いに行く場合でも着替えて、家を出てショッピングしてと時間がかかってしまいます。

 

昼ご飯を家にあるちょっとしたもので済ませておけば、かなりの時間の節約になるのではないでしょうか?!

 

 

夕食が美味しくなる

お昼ごはんを控えることで、夕食の時間になるとかなりお腹が空きます。

私は個人的に1日3食は食べ過ぎだと思っています…。

 

いつも胃の中に何かがあるような状態で、多くの時間を消化に力を使っている感じです。

 

消化って私が思っている以上に体力を消耗します。

お昼ご飯を抑えることで、胃を空腹にして夕食を食べることを買ってきます。

 

お腹がペコペコで食べる晩ご飯はこの上なく美味しいですよ!!

 

 

お腹が減って夢中で食べるご飯ほど美味しいものはありません。

 

 

高級な食材を揃えるより、お腹を空かせる事で夕食の満足度はあがる事でしょう!

 

 

 

体重が増えない

外食でランチを食べると結構なボリュームなんですよね。

 

どのお店も1000円ぐらいで、しっかりしたボリュームを食べることができます。

最近ではランチバイキングも増えてきてお腹いっぱい食べる事ができます。

 

 

ただしランチをしっかり食べるということは、かなりのカロリーと炭水化物を摂取してしまうことになります。

 

炭水化物を摂取しすぎると血糖値が上がります。

その血糖値を下げるためにインスリンが分泌されます。

 

インスリンが分泌されると、体に脂肪を貯めやすくなるために、体重が増加していくということになるのです。

 

まさにこれが太る原因なのですね。最近では炭水化物の摂取を抑えることで体重をコントロールされている方も増えてきましたね。

 

昼ごはんを抑えること、つまり炭水化物を抑えることで 体重増加を防止することができるようになるのです。

 

 

最近はまっている昼ご飯

昼ご飯という言い方はおかしいですが、最近は昼ご飯にちょっと高めのクッキーを2,3枚用意してそれをコーヒーで飲むようにしています。

 

美味しいクッキーで少しだけ炭水化物を摂取します。

 

あまりに何も食べないと、頭が回らなくなるので少しだけクッキーで糖分を摂取しています。

 

これくらいの量なら疲れることなくそのまま作業を継続することができます。

体を動かす場合はたんぱく質も摂取したいですよね。

そんな時はプロテインを飲むこともあります。

 

プロテインを上手に利用すると筋力を落とすことなくダイエットにのぞむ事ができまよ!

 

 

しっかり働きたいから食べる量を抑える

今まではしっかりと働くためにたくさん物を食べるという習慣があったかと思います。

 

しかしそれは逆効果だったのですよね…。

 

食べ過ぎると、消化に力を使ってしまいます。

炭水化物が血糖値を上げてしまうので、疲れを感じたり眠気が襲ってくることもあります。

 

ですのでお昼ご飯を抑えめにして、夕食をしっかりと食べることで1日効率よく動くことができるのです。

 

仕事を効率的に行って、仕事が終わったあとに夕食を食べて、その後は完全にフリータイムとして遊んだり家族との会話を楽しむようにします。

 

 

昼食のスタイルは人それぞれ

昼食をどのようにするかは人それぞれだと思います。

中には激しい労働をされている方でしたらしっかりとご飯を食べる必要があるかと思います、

 

逆にあまり体を動かす仕事でない方は、お腹いっぱい昼ごはんを 食べるとカロリーオーバーとなるのではないでしょうか?!

 

食べる量や内容を色々試してみながら自分が一番体が動けるベストを探してみましょう!!

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました