株主優待クロス取りに挑戦してみよう

ブログやTwitterなどで株主優待タダ取り成功!ウェイなんて言葉を耳にしませんか?!

はじめに言っておきますと株主優待のタダ取りなんてものは存在しません。
ただで株主優待がもらえるなら誰だって実践したいですよね!

株主優待のタダ取りなんてものができるなら…株主優待制度なんて崩壊すると思いませんか?!

そうだな。理屈ではわかるんだけど…まわりが優待タダ取りって叫んでいるとやらなきゃそんな気がするんだ。
株主優待タダ取りって一体どういう仕組なんだ。

株主優待タダ取りって何だろう?!

株主優待タダ取りってどういうことかと言えば…権利確定日、1日だけ株主優待銘柄を買うと同時に…信用売を行うことになります。

株主優待タダ取りっていう言葉が語弊を生みそうですね。
株主優待クロス取りなら、なんとなく買うと売りを同時に行うっていうイメージが湧きませんか。

1日だけ株の現物買いと信用売を同時に行う事で、株主優待を取得する権利を得ようとする事なのです。


株主優待クロス取りはやった方がお得 ?

引用:吉野家公式HP

株主優待銘柄を一日だけ買いと売りのポジションを同時に保有することで、かなりお得に思えますよね!

待て待て。一日だけ買いと売りを同時に持つって事は実質、売買手数料だけで株主優待がもらえるじゃん。
価格変動があっても買いと売りを同時にしているのだから株価が権利日落ちしても買いと売りが相殺される訳なんだね。

権利日最終日一日だけ株を持って株主優待を貰おうという方法を応用したものですね。
でもね、魔理沙さん!そこには大きな罠が潜んでいるのですね。
単純に株主優待クロス取りお得じゃんウェーイ!と参入したら痛い目に合う事があります。

恐怖の逆日歩

さて株主優待クロス取引の最大の罠は逆日歩です。
逆日歩とは株を貸してくれている人に証券会社を通して支払う手数料です。株を空売りするという事は株を前借りして売却するという事です。

みんなが同時にクロス取引をして株を借りる人が増えるとどうなるでしょうか?!貸し出している株が圧倒的に足りなくなります。そこで証券会社は高い手数料を支払って株を集める事になります。
これが恐怖の逆日歩の仕組みですね。

なっ…なんだって。その逆日歩っていうのは高いのかい?!

稀にですがとんでもない逆日歩がつくこともあるようです。
2017年12月26日 銀だこでお馴染みのホットランドが135円(6日)の逆日歩が発生。
1500円の食事券をもらう為に13500円も支払う事になりました。

それは怖すぎる話だぜ。逆日歩を避けるにはどうすればいいんだよ。
株主優待クロスも怖くてやってらんないな。おい。

逆日歩が発生するかどうかは、取引終了後に売買を差し引いてわかります。値段も取引翌営業日に行われる入札によって決定となります。前もって発生するかどうか、また、いくらになるか予測をつけるのは難しいのです。

個人投資家レベルでなにかできそうな事はないのかい?!

逆日歩を避ける絶対的な方法はありません。しかし、
・なるべく土日はまたがない。・小型株は貸株不足に陥りやすい。・信用倍率を確認する。
といった事を気をつける事で防げる可能性は上がるかと思います。

他には一般信用を利用するという事です。一般信用は証券会社が株を集めて貸し出すので、逆日歩が発生しません。
一般信用の場合は証券会社の在庫が限られていますが、逆日歩を気にせず安心して株主優待クロスの取引を行えます。

株主優待クロスの賢い行い方

株主優待で逆日歩を避けたいならやはり一般信用取引をする事です。ただし、証券会社が用意できる株数までだったり、自分の欲しい銘柄がない場合も。

その場合は市場を通してクロス取引を行う事になります。株主優待を上回る逆日歩が発生する頻度は言ってもそこまで高くありません。

だいたい株主優待銘柄の利権最終日は重なりますので…思い切ってさまざまな銘柄をクロス取引する事で、万が一逆日歩が発生しても取引全体で負けないですむ事でしょう。

ただし、その場合は複数の銘柄を揃えるのに相当に資金力が必要になってきます。数百万規模の資金を用意しなければならない事も。

なるほど。世間で株主優待タダ取りと言われているほど、甘い話ではないという事ですな。

そうですね。数や銘柄に制限ありますが逆日歩の発生しない一般信用のクロス取引から始めてみて、十分に資金力がつき、銘柄を見極める力がついたら制度信用を組み合わせてもいいかと思います。

おすすめ証券会社はこちらです

米国株や各種トレードツール、株分析ツールが魅力的なマネックス証券をおすすめします

Twitter、Youtubeもお願いします

<サイトマップ公開中>

当ブログのすべての記事の一覧です。

<Twitterしています。フォローお願いします>
Follow @kabumaru555

<YouTubeで動画を配信しています>
かぶまるチャンネルはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました