投資は悪!投資は怖いもの!という考え方

多くの人が資産運用しているから私もそろそろしなきゃいけないな、と思いつつもなかなか重い腰があがらないって方は多いはずです。


投資に恐怖感を覚えていたり、投資に罪悪感を感じていたり。


アメリカなどに比べて日本の投資に対するリテラシーは随分と遅れています。

そもそも日本においてはなぜ投資に対して恐怖感を覚えたり罪悪感を感じるのでしょうか?!

私が思うに正しい知識をつけないまま、間違った情報を耳にしているからだと思います。

一言で投資と言っても個人向け国債からフルレバレッジのFXまで様々です。
リスクもリターンも投資先によって全く違ってきます。

リスクとリターンを考えながら様々な商品を組み合わせていく事が理想的です。


しかし、そういった事を学ぶ機会は極めて少ないのが日本の社会です。

義務教育である小学校・中学校で投資について学ぶ機会はありません。

高校でもほんのちょっとかじる程度。

大学でもよほど金融の専門課程を学ばない限りは…学ぶ機会がないのですね。

投資の勉強はいわばお金の勉強でもあります。

一生懸命、勉強して大学を出て社会人になってもお金の増やし方…という事をほとんど知らない方も大勢います。

そして投資に関する正しい知識を知らないまま誤った知識ばかりが吸収されていきます。

FXで親のお金をすべてつぎ込んで1日ですべてすっ飛んでしまった。

信用取引で多額の借金を背負ってしまった。
仮想通貨に全財産注ぎ込んだら、ほとんど値がつかなくなってしまった。

こういった話はよく聞きますし、YouTubeやTwitterや匿名掲示板などでもよくネタにされます。

投機的なギャンブルに近い投資手法を最初に耳にすると…どうなるでしょうか?!

投資=危険。

自分はそうなって人生まで失わない為に投資をするのは辞めておこう!って話になります。

投資の中のごく一部の極めて危険な投機的手法をあたかも投資のすべてと勘違いしてしまうのですね。

投資におけるリスクは自分でコントロールできます。

投資先も、投資金額も自分で決める事ができます。

個人向け国債を10万円買う、
フルレバレッジで1000万円FXに費やす。

どちらも投資ですがリスクもリターンも全く違います。

大切なのは知識です。
投資とは何なのか?!
投資先にはどういったものがあるのか?!

どれくらいのリスクがあってどれくらいリターンが期待できるのか?!
投資はリスクをコントロールする限りは身を滅ぼすような事にはなりえません。


そして絶対に儲かるような投資先も、ありえません。
必ずリスクとリターンが内在します。

正しく投資を続ける事によってお金に働いてもらって、お金を活かす事ができるのです。

投資の知識は学校でも会社でも教えてくれません。

またインターネット上で調べたら胡散臭いアフィリエイトにたくさん出会ってしまいます。

じゃどうすればいいのか?!良質な本や情報をもとに自分で学ぶ以外方法はないと思います。

あえてアドバイスさせていただくなら…少額で投資をはじめて自分で経験するしかないという事ですね。

学生でも未成年でも投資する事は可能です。
親の許可は必要になります。


時間をかけて投資していけばお金はどのように増えたり動いていくのか?!
経験する事はとても大切です。

投資は悪だ!投資って怖いな!って間違った偏見を持っておられる方はぜひとも勉強し直してみてください。

投資の必要性はわかってるけどなかなか勇気がだせない方は…まずは1万円!
おいしい食事をしたつもりで1万円で投資信託でも買ってみればと思います。

勇気が必要なのは最初の一歩だけ!慣れたら歯磨きをするように投資と向き合う事ができるようになりますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました