まずは金融資産1,000万円を目指してがむしゃらに!

こんにちは!かぶまるです。

みなさん、お金が欲しいですよね!!
私もめちゃくちゃお金が欲しいです。

でもお金ってそんなに簡単に手に入るものじゃない。
必死になって働いてそしてはじめてお給料がいただけます。

そんな大切なお金を賢く使ってお金持ちを目指しましょう!!

過去のお金持ちへの道シリーズの記事はこちらをご覧ください。

お金持ちへの道!千里の持ちも一歩から!みんなでお金持ちになろう

□関連記事をご紹介します
■その1:お金持ちほど時間を大切にする【1番基本的かつ大切な考え方です!】
■その2:お金持ちになるには投資をおすすめします【絶対に必要!!】
■その3:もっと資産を増やしたい!!【資産増加にブーストをかけよう】
■その4:節約は投資よりも難しい?!【買った瞬間から大暴落】
■その5:複利を理解する事が最大の近道【エジソン曰く人類最大の発見】
■その6:海外ETFの魅力【長期投資の強い味方♪】
■その7:非課税枠をフル活用しよう【NISA・積立NISA・iDeCo】
■その8:まずは金融資産1,000万円を目指してがむしゃらに!
■その9:40代おっさんリーマンが資産1億円を目指す為に【不可能な話じゃない】
■その10:お金持ちへの道。最後は行動するかどうか!

□YouTube動画でも学べます
お金持ちへの道1【お金で時間は買えない】
お金持ちへの道2【新しい収入源を開拓しよう】
お金持ちへの道3【なぜ投資を行う必要があるのか?】
お金持ちへの道4【株を保有することの意味】
お金持ちへの道5【モチベーションをいかに維持するか】
お金持ちへの道6【バランスシート感覚を持つこと】
お金持ちへの道7【資産増加にブーストをかけよう】
お金持ちへの道8【複利を理解する事で道は開ける】
お金持ちへの道9【金融資産1,000万円達成する事の重要性】
お金持ちへの道10【行動するかしないか?ただそれだけです】

今回はまずは金融資産1,000万円を目指すべき理由とその道筋についてお話させていただきます。

まずは金融資産1,000万円!!

1,000万円と聞くと途方もないお金に聞こえてきます。

たしかにそれを1年や2年で貯めようと思っても到底ムリな話です。

しかし、その期間をもう少し長く見積もれば決して不可能な金額ではありません。

今や老後資金として2,000万円、いやもっと必要とも言われている時代です。
老後までに2000万円貯めるのは最低ラインという話

少しでも早く1,000万円を貯めて投資における次のステージに立つべきなのですね!!

1,000万円貯めるまでのポイントとして大切な事があります。

それは「少しでも多くのお金を投資にまわしていく」という事です。

この段階では資産の運用結果よりも収入を増やして、支出を減らしてお金を投資にまわしていく事が重要になってきます。

金融資産1,000万円の壁!!

金融資産1,000万円は一つの大きな壁として私達の前に立ちはだかっています。

と申しますのも投資をするにおいて1,000万円を越えてくるとお金の見方が大きく変わってきます。


はじめて投資した時の事を思い出してみましょう。

100万円を投資してお金が増えたり減ったりしましたよね。

その為に喜んだり悲しんだりもした事でしょう!!

投資をしていると10%程度動く事もざらにありますので、10万くらいはお金が動いて一喜一憂されたかと思います。


金融資産が1,000万円を越えてくるとその動きは100万円くらいになってきます。

値動きが大きな日などは1日で30万円くらい動き出します。

30万円を言えばサラリーマンでそこそこの役職の方が必死になって働いて稼げる金額です。

そんな金額が1日で簡単に動いてしまいます。

不思議なもので100万円投資して数万動いた時は一喜一憂していたのに1,000万円を越えて数十万円動くとまるで第三者のように冷静に見つめられるようになってきます。

動きが少ない日でも数万円は動きますので、その度に一喜一憂していられません。

金融資産1,000万円を越えてくることで値動きの金額に対する耐性がついてきます。

配当金だけで月収が得られる世界

金融資産1,000万円を運用していると配当金もそれなりに大きくなってきます。

1,000万円を投資して3%の配当金が得られれば、それは30万円になります。

30万円と言えばサラリーマンが必死になって稼ぎ出す月収に匹敵します。



そんなお金が何もせずとも入ってくるのです。

まわりが必死になって汗水たらしている中、ただ株を持っているだけでいただけるお金です。

金融資産1,000万円にもなれば不労所得もそれなりの金額になってきます。

その不労所得でさらに投資していく。まさに複利のマジックも徐々に大きくなってくる時期なのです。
複利を理解する事が最大の近道【エジソン曰く人類最大の発見】

100万円の投資と1,000万円の投資では当然ですが、同じキャピタルゲインでもその金額が10倍変わってくるのです!!

収入を増やして支出を減らそう

金融資産1,000万円まではとりあえずがむしゃらに働いて稼ぎを増やして、徹底的に支出を減らしていきましょう。

毎月10万円投資にまわせるなら10年かからずに1,000万円を築きあげられます。
もっと資産を増やしたい!!【資産増加にブーストをかけよう】
節約は投資よりも難しい?!【買った瞬間から大暴落】


副業して収入を増やしてり、節約で支出をカットして少しでも多くのお金を投資にまわしていくのが金融資産1,000万円への近道です。

1,000万円達成したなら運用効果も大きくなり次の2,000万円への道は少したやすくなる事でしょう。

2,000万円達成したなら次の3,000万円はもっと早くなる。それが投資の世界なのです。

分母が大きくなれば、キャピタルゲイン・インカムゲインともにスケールアップしてくるからです。

私は少しでも金融資産を増やすために副業に取り組んで収入のアップを目指しています。

月5万円投資にまわすよりも月に10万円投資にまわした方が圧倒的に資産が増えていくからです。

副業ビジネスにおすすめのサイトはこちらです♪

仕事で定期昇給を待つよりも積極的に副業に打って出る事をおすすめします。自分で興したビジネスは青天井。努力した分だけ自分の稼ぎとなります!!


ココナラで自分のスキルをお金に買えていこう!

空き時間を利用してフリーランスをして働こう!

金融資産が3,000万円になれば配当金2%とキャピラルゲイン10%得られれば360万円の資産増加です!!

この不労所得が経済的自由へ近づけて行ってくれるのです!!

1,000万円は大変です。

「簡単に言ってくれても困る!!」って声が聞こえてきそうです。

たしかに簡単な事じゃありません。本当にお金を貯めるって大変な事です。
でもお金持ちになるためにはここの壁を乗り越えなければなりません。


お金持ちになりたい!!

それならば節約できるところは徹底して、副業に取り組むなりしてどんどんお金を資産に買えていきましょう!!

私はS&P500を海外ETFを通して買い付けていっています。
海外ETFの魅力【長期投資の強い味方♪】


S&P500なら過去の実績から7%程度の運用利回りが期待できます。
これからも米国が世界をリードしていく可能性は非常に高いと思います!


どうかみさなん、経済的自由を得るためにがむしゃらに頑張っていきましょう。

米国株を売買するならこちらがおすすめです

取扱銘柄数が圧倒的!!注文方法も充実しているマネックス証券


ネット証券人気・実力屈指のSBI証券

コメント

タイトルとURLをコピーしました