すべてはEvernoteに集約される!【あらゆるものをEvernoteで保存していくメリット】

Evernoteというアプリをご存知ですか?!

クラウドストレージなんだけど、ただファイルを保存するだけのストレージとはまったく違います。

ノートという形で、その中に好きなものを放り込んでいく感じですね!!

オンラインストレージサービスは数多く存在しますが、その検索機能がものすごいのです。
プレミアム版では添付のPDFやOffice系ファイルの中まで検索することができます。

ストレージの中身が増えれば増えるほど、問題になってくるのは目的のものが見つからなくなるという事です。

Evernoteではその検索機能とタグ付け機能が超優秀なので、いつでも好きなものを見つけ出す事ができます。

3年前につけた家計簿が見たい、何年か前に撮影した水族館の魚の写真が見たい!と思った時であろうと瞬時に検索して見つけ出す事ができるのがEvernoteの素晴らしさです。

すべてをEvernoteに放り込もう

Googleドキュメント&Keep

私はGoogleドキュメントを多様しています。
ブログの下書きを書いたり、YouTube動画の台本を書いてみたり。

他にもテキストの作成はすべてGoogleドキュメントで行っています。

さてそんなGoogleドキュメントで作ったテキストはすべてEvernoteで保存するようにしています。

タグ付けとドキュメントの中身まで検索する事ができるからですね!!

テキストを作るのはGoogleドキュメントだけど…それを管理して活用するのはEvernoteという事になります。

GoogleKeepはメモアプリとして非常に優秀です。
中にはGoogleKeepのメモをEvernoteの代わりとして使っている方もおられるくらいです。

もちろんEvernoteに直接メモしてもOKです。

仕事中にパッと浮かんだアイデアなんかはKeepでメモを作成して、その後削除するかEvernoteにおくるかを選択しています。

写真の整理

写真をファイル単位で管理するのもいいですが、ファイルの数が増えてくると整理するのも大変です。

Evernoteならひとつのノートに写真を複数送り込む事ができますので、非常に管理がしやすいです。

写真に簡単にコメントをつけて、タグ付けしておく事で検索に引っかかるようになります。
写真の管理で一番困るのは探しているけどなかなか見つからない…って事ではないでしょうか?!

単純なオンラインストレージと違ってノートなら目的の写真を検索する事ができます。

ただノートに写真を送り込んでいるだけなのにブログのように閲覧できるのも魅力だと思います。

Webクリップ

気になるWeb情報はすべて記事を丸ごと保存しています。
万が一もとの記事が消えてしまっても、自分のEvernoteで見ることができます。

Webクリップもワンタッチでできますので、非常に便利です。

紙資料、紙ノートの保存

領収書やノート、パンフレット、説明書など保存したいものはスキャンしておけばすべてEvernoteに保存できます。

それらは検索可能はPDFとして保存できます。

実際に使ってみるとクソ便利です。
スキャンした日付もわかるし、内容も検索する事ができます。

写真を撮って画像として保存する事もできてしまいます。
そして驚くべき事は画像内の文字も認識してくれるという事ですね!
つまりどういう事か?!
画像内の文字も検索可能なので、書類のデータを見つけるのが簡単になるという訳です。


紙資料はどんどん増えていきます。ひたすら溜まっていきますし、思い切って捨てても今度は必要な時に見ることができませんよね…。

後で見る可能性があるけど溜まって邪魔で仕方ない紙ベースのデーターをEvernoteで保存していく事ができるようになります。

素材の管理もEvernote

ブログやYouTube動画でさまざまな素材を使います。
その素材をシーン別、用途別、ジャンル別にノートとして保存しておけば好きな時に引っ張って来られるようになります。

クラウドストレージにフォルダ別で管理するよりも整理がしやすく目的の素材が見つけやすいというメリットがあります。

素材ってどんどん増えていってしまって、以前に使った事はあるけど見つけられない…なんて事はよくあります。

シーン別、用途別、ジャンル別にそれぞれ保存しておく事で、目的の素材までたどり着きやすくなります。

最後になりますが、ドキュメントからWebクリップ、デジタルデーターから紙ベースの資料まで一元化して保存できるのがEvernoteの凄さです!

他にもOneNoteなど類似サービスを使っては見たのですが、Evernoteの完成度にはどれも及ばないって感じでしたね。

実際にEvernoteってかなり自由度が高くその使い方から、データの分別方法まで人によってさまざまです。

私はブログを書く前にとりあえずEvernoteを開くというのが習慣になっています。

みなさまのぜひ良いEvernoteライフを送ってください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました