低PBR株を買うべきなのか?!PBRは企業の優良度を測る指標でもあります

こんにちは!かぶまるです。

バリュー投資をしていると低PBRは非常に魅力的に見えます。

PBRは株価が1株当たり純資産の何倍かを示した指標です。

当然、PBRが低い方が割安な株に見えますよね。

PBRが1倍を切っているという事は、企業資産価値より株価が低いって事になります。

よく言われるのが1倍を切っているなら、企業買収して売ったら利益のでるレベルって話です。
でも単にPBRが低いって事だけで投資するのは避けた方が無難です。

要は割安でも投資する価値がない可能性が高いという事です。

買い物でも低下を切っていてもゴミみたいなものは買いませんよね?!
たとえ80%オフでも買う価値がないものも存在します。

PBRが高いって事は純資産に比べて株価が高いという事になります。

それはつまり少ない純資産で利益をあげているという事にもなり高ROEに繋がる場合もあります。

単にPBRが高いから割高な株だって訳じゃなく、今後高い収益を生み出してくれる可能性のある優良株である可能性もあるのです。

企業のバリュー価値を測る場合に単にPBRだけを見る事はおすすめしません。

PBRっていう指標はそれだけでは非常に使いにくいのですね。

PBRとPERを比較して、ROEをみたり、企業の資産の中身を調べる事によってPBRから会社の優良度を調べる事ができます。

バリュー投資を意識する場合はPBRが会社の優良度を示して、PERが会社の割安度を示して、ROEが利益率を示しているって考えるとしっくりくるのではないでしょうか?!

世界の経済を引っ張っているアメリカ株は積極的に株主還元を行っています。
株主還元を行えば自己資本が減ってしまってPBRは高くなります。

その証拠にアメリカ株のPBRは約3.5倍もあるのです。PBRだけを見ているとアメリカ株ってPBRは高いので到底投資先にならないって事になってしまいますよね!!

0からの資産運用!最初の一歩を踏み出そう!

誰しもがお金持ちになりたいという気持ちを持っている事でしょう!!
お金持ちに為にどうしても必要な事があります。それはお金を資産に変えていくという事です。
いわゆる資産運用ですね!!
お金にお金を稼いで貰う為のおすすめの記事・動画をピックアップしましたのでぜひご参照ください♪

投資初心者の方へおすすめのブログ記事はこちらです!

動画も配信していますのぜひご覧ください

投資に欠かせないバイブル的書籍をご紹介します

※ブログのサイトマップはこちらです。
現在1300記事以上の記事の更新を続けています。

※Twitterもしています!フォローの方よろしくお願いします!


※YouTube動画も公開中です!!ぜひチャンネル登録お願いします!!
かぶまるの雑談サブチャンネル【かぶまる本人による雑談です♪】


かぶまるゆっくりチャンネル【ゆっくり霊夢とゆっくり魔理沙が活躍中です♪】


コメント

タイトルとURLをコピーしました