新型コロナウイルスの影響ですべてがダメ!労働・投資・副業すべてが困難な状況に。

こんにちは!かぶまるです。新型コロナの影響で経済に甚大な影響を及ぼしています。経済対策が打ち出されて一時的に株高になっているようですね。
有名なバリュー投資家もみなさんお通夜状態です。正直、今回のコロナが収束に向かうのは相当時間がかかる事が予想されます。

完全収束は無理なのではないか?!とも思われますね。SARSの時は罹患者0をもって完全収束となりましたが、世界規模でここまで流行したらもう新型コロナウイルスが完全収束する事は事実上不可能。

今後、人類はこのウイルスと長い時間付き合っていかなければならないのではないかと思います。ある程度感染が拡大しきって、ウイルスに効果的な治療法が確立されて人々が一般的にこのウイルスを受け入れられるようになった時こそが事実上の収束なのでは?!ないかと思っています。

自粛でまともに仕事もできない

世の中の多くの業種で甚大な影響を及ぼしています。仕事がない、仕事ができない。先行きが見えない状態であらゆる企業にとって正念場が続く事になります。内部留保を抱え体力が有り余っている企業においては、持ちこたえる事ができても日本を支える多くの中小企業はそこまで体力はありません。ギリギリに経営をされている企業などではこれからどんどん倒産していく事になるでしょう。

米雇用は3月民間部門で70万人減、過去2週間だけでも1000万人近くが失業保険を申請しているということです。日本もこれから大きな失業ラッシュが訪れる可能性は十分にあります。
仕事をしているから安定的な収入を得られる訳ですが、経済がまわらないとその仕事がなくなってしまいます。

コロナショックで資産も大暴落

コロナショックで株価が大きな乱高下を繰り返してします。今回の暴落は実体経済に大きな影響を及ぼしてきます。これは間違いありません。誰がどうみても楽観視できる状況ではありません。未来が見えずに絶望されている方も多いのではないでしょうか?!

おそらく中期的に3年くらいに渡って業績に大きな影響を及ぼす事でしょう。各国政府は金融政策を乱発させて景気を支えようとしています。でも、金融政策は所詮はカンフル剤です。今回の不況の原因ははっきりしています。新型コロナウイルスによる経済の停滞です。この経済の停滞が解消された時、徐々に景気ももとに戻ってくるのではないでしょうか?!

それまでは資産が増えるなんてこれっぽっちも考えていません。いや、ここからさらに株価が下がってくる2番底、3番底を目指す可能性も十分にあります。でも人類がコロナウイルスに対して恐れずに活動できる時は必ずやってきます。その時がいつになるかはわかりませんが…この影響で大きなダメージを受けた企業の株を買って応援していこうと思います。

要の副業も広告収入減

本業の仕事もダメ。投資もダメ。
となれば副業に期待したいところですが、4月からYouTubeの広告料が大きく下がってしまいました。減少幅は人によって違うのですが、3月のピーク時期に比べて半分くらいになってしまっているという話です。

ブログにしろ、YouTubeにしろ広告主自体が減ってしまっているという事です。要はコロナショックによる影響が副業にも大きく及んでいるという事なのですね!!

3月はおよそ15万円くらい副業で稼げていましたが、4月からは大幅に減ってしまう事を予想しています。
広告がつかないので当然、広告料ももらえません。

備えが大切です

私は収入を労働・投資・副業の3つに分散する事で安定的に収入を得る事を目指してきましたし、今もその方針自体には変わりはありません。しかし、世界的な不況が訪れると…すべてがダメになります。仕事はなくなり、株価も暴落、副業による広告収入も激減。
そんな時に頼りになるのは備えです。人生、世の中なにがあるかわかりません。しっかりと将来に向けて備えていく事が重要になってきますね!!

3重苦!労働・投資・副業全部ダメ!それでも前に進んでいくしかない!

いつ終わるかわからない…この状況。稼ぎがあるうちにしっかりと稼いでいきたいんだな!ほんといつクビになるかわかりないし、会社が倒産するかわからない状況が続きそうです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました