かぶまるの自己紹介

こんにちは。ブログ管理者のかぶまるです。

この度、ブログを心機一転、ワードプレスに移行しました。

その名は「かぶまるの家族でチャレンジ」です。



40才を目前に仕事に追われながら毎日を過ごす中、生きている意味もはっきりせず惰性ばかりの人生です。

このまま、年をとって人生終わるのかと、考えた時…

否。

何かを残したい。

自分が生きてきた形を。

今の時代は本やテレビにでなくともブログやYouTubeで好きなコンテンツを作ることができます。

もっと楽しいブログを作り自分に、家族にとって、有意義なコンテンツを。

それがこの、ブログを訪れてくださった読者の方にとって頭の片隅にでも残るものを残したい。

また大切な子どもたちにもブログという遺産を残してあげたい。
そこ私が生きてきた40年とこれからの人生を詰め込めていこう。


自分の中ではお金をとって有料で販売するつもりで記事を書いていくつもりです。

もちろん実際には、無料ですがお金をいただくくらいの気構えで、と言うことです。


妻と2人の子供と一緒に残りの人生より充実したものにしていきます。

スリリングで、頭に張り付いて残るくらいの、事にチャレンジしていきます。

一度きりの人生なんだから好きなことさせてくれ!

 

貪欲にお金を貯めていきます


でも好きなことを好きなだけするにはお金がかかります。

家族でクルーズにいったり、秘境にいったり、絶品料理を食べたりしたい事は盛り沢山。

だからお金も本気で貯めていきます。

今は稼いだお金を株に投資してブーストをかけています。

めざすは、もちろん一億!

めざせ、一億は巷に溢れており…また、それかと思われがちですが笑いたければ笑ってください。

本 気 で す 。

お金は三本柱で増やしていきます。


一つは給与所得。


今よく言われている社蓄ですよ。

1日の大半の時間を仕事に費やさざるを得ない。
もっと自由な時間は欲しいが安定した収入源なのでやめされない。

けどいつかクソ上司に辞表を叩きつけて自由の道を歩み出す事は夢の一つ。

もう一つは株と中心とした資産運用

よく聞くお金に働いてもらうという奴です。
働いて得たお金に働いてもらいましょう。

株を買うという事は会社を買うと言うこと。
優秀な経営者がしっかり利益を上げてくれれば資本家にリターンがきます。

キャピタルゲインとインカムゲイン両方をバランスよく得られるよう日々精進していきます。

ブログでは資産状況を細かく公開していくので参考にしてくれてもいいし笑ってくれてもいいです。

 

ちなみに私はバリュー株投資家でありグロース株投資家でもあります。

成長株に集中投資をしながらも、株主優待株もたくさん買っています。

 


最後に広告収入、いわゆるブログからの収入。

ブログやYouTubeに本気で取り組んでいきます。

自分で底辺ブロガーであり底辺ユーチューバーなのはわかっています。

けど家でゴロゴロ寝ていてはなにも生まれない。
何かを生み出さなきゃ。

ブログ運営者はまさに個人事業主であり会社社長みたいなもの。

やればやるだけお金になるし、100%実力の世界でしょ。
やりがいあるじゃないか。

ブログを運営するのが経営者なら今この記事を読んでくれているあなたはお客さま。

どれだけ有意義な情報を提供できるかが重要です。

会社もブログも結果を出さないと破産するのは当然の事。

 

とりあえず駆け出しでやってみます。

 

必要なのはパソコン一台で株もブログもYouTubeもできちゃう時代なんだ。

みんな本のかわりにブログを読んでテレビの代わりにYouTubeを視聴している時代なんです。

 

私は会社に雇われ都合いいように使われる従業員だけど…ライバル会社を保有する株主でもあります。

ブログを運営するクリエイターでもあり、著者でもあります。

YouTubu動画を作成するプロデューサーでありディレクターでもあります。

ちなみにYouTubeはゆっくりキャラを使ったかぶまるチャンネルを運営してる。

まだまだ始めたばかりで底辺YouTuberだけど自分ライクな動画をたくさん公開していきます。

 

自分にとって有意義な情報をハックしていきます

毎日、目的もなく過ごしていたらあっという間に時間は過ぎてしまいます。

それが週、月、年と積み重なっていくのは恐ろしい事。

 

かぶまるはチャレンジし続けて生きていきたい。

だいたい株やアフィリエイト、YouTubuに没頭している時点で普通じゃないよね。

 

 

最初に謝っておきます。ごめんなさい。

きっと自分本位のブログになりますが、きっとその方が面白いと思うし

何か得ていただけると思いますので。

 

1度きりの人生、やってやるぜ。

 

<スポンサーリンク>


タイトルとURLをコピーしました